2009年02月15日

USBカップウォーマーの効果

IMG_9054.jpgUSBカップウォーマー
SANWA USB CUP WARMER
SUPPLY USB-TOY21
オフィスでいつでも温かいコーヒーが飲みたい
でも効果がないという口コミ・・・
  


・・・



どこ調べても
一時はブレークしたUSB周辺機器
USB扇風機から始まって、USBホットスリッパまで
いろんなものが発売されたが
どれもパッとせず、廃れていってしまってる

中でも、ずっとほしかったのがこれ
USBホットコースター

どの口コミサイト見ても、効果がない
意味がないっという悪評版しかないのだが、使ったこともないのに悪口は行っちゃいけないよな

ってんで、Amazonでポチってみた

買ったのはこれ
SUPPLY USB-TOY21

この商品説明には、USBハブになってるっぽいのだが
俺のにはなかった・・・(涙
商品番号も同じなんだけどな・・・
でも、Amazonで送料無料の772円だったしまぁいいか

IMG_9055.jpg

とりあえず、USBに接続して、一分もすればプレートが暖かくなったのは確認できた
でも、とても目玉焼きが焼ける温度でもないし、お湯が沸くものでもない
ってんで、一番効果がありそうな缶詰を温めてみる(金属が一番熱伝導いいし)

IMG_9047.jpg

Amazonの即日配送特急便(Amazonプライム)で土曜の深夜に注文して
日曜の夜に到着したのがこれ

IMG_9049.jpg

ちなみにプレートの表面は鏡としても使えるというすぐれもの
・・・いや、ほかに褒めようが・・・

IMG_9056.jpg

さて、3時間放置しておいたのだが
缶詰の接地面を触ってみると、人肌程度
ほっぺにつけると、気持ちいい温かさ

・・・


たぶんコタツに入れておけばこのくらいは温まるだろうって程度
もちろんコタツみたいに、全体が温まるものじゃないけどね

USBホットコースター「あっちっち」
USBホットしてクールコースター

他にも似たような製品はいろいろあって、クールにも対応してるものもある
さらには、カップ自体を包み込むタイプのものまであって・・・
そこまで来たら、そもそも考え方が本末転倒だな

ITmedia 実験:USBカップウォーマーはどこまで実用的か

最終的にこういう実験ネタが好きでよく見てるのだが
一番効果的と思われる、フラットソールのステンレスだが
それ以上に、缶コーヒーの方がよいらしい
これは熱伝導の問題が大きく影響があると考えられる

なぜ面積が外枠の缶コーヒーが一番良かったのか
それは簡単で、ステンレスより熱伝導がよい鉄(Fe)の缶コーヒーが軍配と言うところか
そもそも、銅があれば最高、次に鉄かアルミ、次いでステンレスってのが
科学的な根拠

さらに、保温性を高めるために、ステンレスマグカップは、二重底になってると思われる
つまり保温性と熱伝導は、真逆な発想なので、これでマイナス点なのかもしれない

そもそも、コンビニみたいな接地面で温めて、空間が囲われて保温というものでもない
そこ面が50度程度の温度で、全体がそんなに暖かくなるはずもなく
保温能力もたかが知れてるといった感じでしょうか


では、二重底の保温カップになってないタイプの
銅、鉄、アルミ製のマグカップを入手して再実験ですね
一日近所を探し回ったけど、無かったので、これは宿題ってことで
posted by sai at 23:55 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 食事:缶詰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114314534

この記事へのトラックバック

【夏も冬も利用できる】USBカップウォーマー
Excerpt: USBカップウォーマー&クーラー(GH-USB-CUP2)  プレートの上に置いた飲み物を保冷・保温できる。プレートの上に置いた飲み物を保冷・保温...
Weblog: サイバー商品日記
Tracked: 2010-08-15 09:56

食事時通信社

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。